銀行カードローンの流れ

銀行カードローンを申し込みたいと思った時には、インターネットから行うのが一番便利な方法でしょう。スマートフォンからでもアクセス出来ますし、申し込みだけなら24時間受け付けてもらえます。

 

最近では、その銀行カードローンを経営している銀行に口座があれば、驚くほどあっという間にすべての手続きが終わってしまうというサービスも増えてきています。

 

これもインターネットが普及したことによる変化ですが、ネット銀行の場合、口座開設の申し込みと同時にカードローンの申し込みも行ってしまうことも出来るので、すべてがスピーディで便利になっているのです。

 

日本の大手ネット銀行も、ざっと数えて10社程度ありますので、都合の良いところを選んで申し込んでみましょう。主婦にとって日常生活でとてもよく聞く名前や、よく利用している身近な施設や企業などが多い点も、信頼性があって安心出来る要素になっています。

 

基本的な申し込みの流れはとても簡単

まずは申し込みたい銀行カードローン会社を選んで、ホームページにアクセスします。

 

申し込みのページに行くと、基本的な情報を入力する画面になるので、そこに間違いの無いように入力します。本人の確認が必要なので、運転免許証や保険証、パスポートなどを手元に用意しておくと良いでしょう。

 

写真で撮り込んで送る方式が多いです。

 

専業主婦の場合、申し込み時に自分の情報とは別に家庭としての収入について入力する項目などもあります。人間、なんらかの収入を得て生活しているわけですから、それがどれくらいかによってお金を貸しても大丈夫そうか、いくらくらい貸せるかの限度額を検討するわけですね。

 

後は漏れや間違いがないことを確認してボタンをクリックすれば申し込み終了です。
審査結果が出るのを待つだけになります。

 

まったく無審査の銀行カードローンを選んだ場合、銀行口座をすでに持っているのであれば、こうした手続きだけですべてが完了となり、お金を借りることが出来ます。限度額は低めになっているのが通常ですが、これだけで10万円程度すぐに借りられるなら、とても助かりますね。